\即日借入おすすめ1位/

240×120スマートフォン用
[PR]緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

※当サイトはプロモーションを含みます

トップページ

「大至急お金が必要!」
「友人や親には借りたくない」

当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方にすぐに借りれる即日借入カードローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
[PR]即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短3分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

\最短18分で融資OK/
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
  • 今日中に借りれます(※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。)
  • はじめての方なら契約日の翌日から最大30日間利息0円になるサービス
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で審査基準を満たす方)

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【貸付条件について】
■商号:アイフル株式会社
■登録番号:近畿財務局長(14)第00218号
■貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
■遅延損害金:20.0%(実質年率)
■契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)
■返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
■返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
■担保・連帯保証人:不要

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

キャッシングを申し込んだ人の職業として、意外と多いのが就活中の人です。

仮に内定が出ていたとしても、あくまで無職の状態でキャッシングできるかどうか、疑問に感じたことはありませんか?実際のところ審査を断られるケースが多いのですが、キャッシングサービス次第では申し込みを受け付けています。

キャッシングの利用条件としては、勤務先が正しく記載され、収入を得ていなければならないのですが、キャッシング業者に内定の事実を伝えれば、お金を借りられる可能性があります。

あなたは考えるかもしれませんが、事実それには違いがあります。

返済の方法が異なり、キャッシングはほとんどの場合が一括払いで、一般的に分割払いなのが、カードローンであります。

つまり、ちょっとだけお金を借りたいというときには、カードローンよりも、キャッシングの方が良いかもしれません。

以前キャッシングで借り入れをしていた場合、過払い金請求が可能なケースがあります。

請求をしたい時には司法書士や弁護士を通して、内容証明を取ってもらい、処理すると、返してもらえる可能性があります。

まずは無料相談を利用して事情を聞いてもらいましょう。

便利なキャッシングですが更に便利に使うために、返済方法を理解しましょう。

返済方法は一括返済と分割返済に分かれています。

総支払い額が低いのはやはり、全額を一括で返済する方法でしょう。

利息分の上乗せが少ないので、当然ながら、安くなります。

私の場合は一括はムリなので、利息分の負担は増えますが、素直に分割払いを選択しています。

支払い回数を選んだり、リボの定額払いにすることで、生活費の出費の一部に返済を繰り込むといったイメージで、とても分かりやすいのです。

ボーナスのない年棒制の会社や個人事業主も増え、収入の形態も変化してきています。

それぞれに合った支払い方法を選択すること。

それが最も快適にキャッシングを利用できる秘訣でしょう。

キャッシングの金利は借りた日数だけ利息がかかるので、借りている日数が短ければ短い程、利息を減らすことができます。

利息の計算方法を頭に入れておけば、例え、ちょっとしたことでキャッシングを使っても、早めに返済することで利息を小さくできます。

可能なかぎり短期間で返済するのが上手にキャッシングと付き合う上でのコツです。

返済の目途が立たないままお金を借りしまうと、利息もどんどん膨らんで返済が苦しくなります。

次の収入までのつなぎとしてお金を借りるようにしましょう。

貸金業法の改正により1社で50万、又は他社と合わせて100万を超える貸し付けを行う場合には年収を証明する書類が必要ですが、逆に言うとそれ未満であれば年収を証明する書類は提出しなくてよいとも考えられます。

ですが、それ未満でも年収を証明できるほうが望ましいとは考えられるでしょう。

キャッシングでの借入金の受け取り方には様々な方法があります。

主流な方法としては、カードでATMから借入することができます。

あるいは、あらかじめネットを通して申し込み、銀行口座に貸付金を入金してもらってから、好きな時にATMから引き出す方法も使っている人が多いです。

ネットを使えば、カード不要ですので財布を失くしたり、カードを持っていない時の緊急手段として役立つでしょう。

カードローンやキャッシングの利便性は、時間に余裕がないほど痛烈に感じられるものでしょう。

僕自身、そんな経験があります。

二十代のころ、交際相手の親(他県)に挨拶に行くことになったんです。

でも、すごく憂鬱でした。

だって滞在費がなくて。

その週のランチ代すら出せずに家からカップ麺持参してましたから。

さすがにマズイだろうと、キャッシングすることにして、ウェブで手続きして事無きを得ました。

次の給料日に返したので利息もかからず、悩んでいた時間がもったいなかったです。

今では、キャッシングはコンビニでも借入れできるものがかなり多いです。

普段使っているコンビニのATMで容易にキャッシングができるので、コンビニに行くついでにキャッシングが利用できて、とても人気です。

返済する時も、コンビニから出来るというところがほとんどですね。

借金体験って、あまり人と話しませんよね。

実は自分はキャッシングで自転車操業的な状態に陥っていたことがありました。

一人暮らしで余裕がないのに仕事用の服を買ったり旅行に行ったり、あっというまに金欠状態になり、そのあとはごく普通の流れでカードローンを利用したというわけです。

助かった!と思っても、同じような生活を続けていたので、不安に思って計算してみると借金が膨らんでいて真っ青になったのです。

父に相談したらものすごく怒られ、親が肩代わりする形で一括で繰上げ返済しました。

親戚にも交際相手にも言えないですね。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和5年8月31日現在
【全業者数:268】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

[PR]おすすめ1位のプロミス

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます