\即日借入おすすめ1位/


緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ

「大至急お金が必要!」
「友人や親には借りたくない」

当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方にすぐに借りれる即日借入カードローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

キャッシングをしてから三ヶ月支払いが滞ってしまうと、裁判での手続きをすることとなります。

ということが載った書面が手元に送られてきます。

支払いが先延ばしになっても、電話してくるだけなので、つい無視をして支払いを先延ばしにしてしまいがちです。

しかし、書面に裁判をいう文字があると、怖くなって放っておくことは出来ません。

銀行のローンと違って、担保や保証人を用意する必要なくお金を貸してくれるキャッシングは便利なサービスです。

しかし、十分に活用するためには、それぞれの業者の特徴を理解して最適なサービスを見付けなければいけません。

多くの金融機関がキャッシングサービスを提供しているため、良し悪しの区別をしっかりつける目を養いましょう。

最近、人気のあるキャッシングサービスの傾向は、スピード融資で審査が緩いサービスです。

例えば、審査スピードにも差があるので、申し込みをしたサービスによっては、即日融資もできるでしょう。

一般的に、携帯電話料金やクレジットカードの支払いが遅れた人や債務整理をした人は、ブラックとしてキャッシング審査で不利になりますが、税金の未納については、特に問題なくキャッシングで融資を受けられます。

税金は高金利なため、滞納を続けると利息がどんどん膨れ上がってくるので、キャッシングで受けた融資で税金の支払いを済ませる人も多いのです。

住民税などの税金はもちろん、健康保険や年金などの支払いを放置したままでいると、差し押さえられる可能性があるので、未納分の税金がある場合は、早めに払っておいた方が良いです。

もし、一度に払えないという場合でも、税務署に相談すれば月々の支払いが楽な分割納税になったり、特別減税といった、課税が難しい人のための措置をしてくれるでしょう。

ですから、どのような理由があろうとも未納の税金を放置するようなことはしないでください。

急にお金が必要になった時に便利なのがキャッシングですが、無条件で貸し付けてもらえる訳ではなく、審査があります。

審査では、キャッシング業者が申し込みをした人の収入状況や社会的地位、勤務先などから検討し、借入の返済能力に問題がないと判断されれば、審査に合格できるでしょう。

借入金の使い道については、審査の対象ではないので、何に使おうと咎められることはありません。

つまり、返済期限さえ守ればレジャーなどの遊興費用に充てても良いのです。

とはいえ、返済日はきちんと守っておきましょう。

1日でも滞納すると利息を含めた返済分に遅延損害金をプラスして返済する必要があります。

契約社員であっても収入が定期的にあれば、カードローンを使えます。

その審査で重要になるのは、今まで契約社員として勤務した期間です。

何度も勤務先が変わっていたとしても、派遣元に長い間在籍しているなら、全く問題ありません。

もし社会保険証の発行をしてるなら提出すれば、審査で優遇されるメリットがあります。

法律などによる何社までなら利用が可能といった規定が金融機関やカードローン会社に存在する訳ではないといえます。

そうはいっても、実際に利用する際、同時に利用可能なのはせいぜい三社くらいのものです。

三社を超えた利用になりますと、申し込む時点での返済状態などに関係なしに、審査に通らなくなるでしょう。

理由としては、借入件数の多い人は、他社に返済しようとして、新たに借入を行うことが多いにあり得るからです。

ある程度まとまった金額を揃える必要に迫られた場合、先にキャッシングでお金を工面するのがおススメです。

キャッシングの経験が無い人から見ると、どこで申し込めばいいのか等、さまざまな手続きで戸惑ってしまいます。

ですが、最近のキャッシングサービスの主流は、自宅からインターネットで簡単に申し込みできるものばかりなので、心配する必要はありません。

これまで経験が無い方でも、簡単に申し込みできます。

具体的には、サイトの指示に従って必要事項を入力して、送ることで、申し込み手続きが完了します。

初めてのキャッシングは、安心できるところを選びたいものです。

なかでも、信頼性の高い銀行系を利用してはいかがでしょう。

利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、融資限度額も数百万までと高額なことも、小規模な融資はもちろん、大きな額を必要とするユーザーには特に魅力的に映るでしょう。

市民から評価される銀行が後ろにあるということは、安心して利用することができます。

ひとつだけデメリットを言うと、審査でしょうか。

独自の基準を設けているので内容はわかりませんが、ネット情報などを参考にして、提出書類や所要時間の少ないところを探すのが「吉」でしょう。

カードローン審査を通過して利用を認められた後でも改めて審査をされてしまうこともあるでしょう。

借入の完済後、解約を行わずにいて、長期間利用しなかった場合に多く、利用していない期間中に、キャッシングなどの利用状況が悪い方に変わってしまったケースも少なくないからなのです。

再審査で不合格になってしまうと、一度利用できたカードであってもカードローンが使えなくなります。

お金が必要なのに、キャッシングの審査が通らず困っている人もいますよね。

でも、審査の時に嘘をついてしまうのはNGです。

申請者の返済能力と信用を見るのが審査の目的ですから、キャッシング会社も申請内容の裏付けを取ります。

勤務先や年収などで嘘をついたら、真っ先に審査落ちの対象になりますし、審査を通過し融資を受けられても、返済途中でバレると、一括で返済しなければいけなくなったり、契約解除され、一切お金を借りられなくなります。

信用情報機関にも登録され、他の金融機関でも融資が受けられなくなりますから、間違っても、嘘をついて誤魔化そうとは思わないでください。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス