\即日借入おすすめ1位/


緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ

「大至急お金が必要!」
「友人や親には借りたくない」

当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方にすぐに借りれる即日借入カードローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

大抵、カードローンの契約時に必要な書類は身分証明書だけで良いです。

もし、50万円以上の借入を行う場合や、一定した収入がないケースでは、さらにいくらの収入があったか証明するのに公的書類も必要になるでしょう。

さらには、勤務先への在籍確認を直近の給与明細などの書類を提出して済ませたいなら、その書類の用意も必要です。

キャッシングに詳しい人なら、金利は低い方が嬉しいでしょう。

ですので、総合情報サイトなどでキャッシングサービスを比較し、いちばんお得なキャッシングサービスを選ぶでしょう。

一部のサービスには、初回に限って最長で30日は金利ゼロのキャッシングもあるので、お得に利用しましょう。

早急な融資が必要な時は、気持ちも焦って判断を誤りがちです。

後から後悔しない為にも、業者選びには時間をかけてください。

キャッシングを利用している中で多重の債務を負う危険性を受けないためには、まず、しっかりした返済の計画を立ててそれを遂行することが大切ですが、もう一つ必要なのはある融資の返済が終わっていないのに新たにキャッシングをしないことでしょう。

キャッシングからの借金を毎月、返していっています。

先月、銀行口座に入金することをうっかりと忘れてしまっていたのです。

キャッシング会社から電話が掛かってきて、返済について、確認されました。

忘れていただけで返済するお金がなかったわけではないことを一生懸命、説明しました。

当然、自分が悪いからですが、遅延損害金を払うことになってしまいました。

どうあっても当日中にお金がなければ困るのに、日々の貯金など全くしていないという悩みを常に持っている、そんなあなたには、当日中にすぐにお金を借りられるキャッシングが何よりオススメとなっています。

大抵のカードローン会社の場合、その日のうちに融資するというサービスがあるので、必要な手続きさえ行えば、当日中にお金を借りることも決して難しくありません。

キャッシングの借り換え先の選定のときは、まず低金利であるかをチェックすることが優先事項です。

銀行系のキャッシングは低金利なことが多いのですが、審査が厳しく、審査結果がわかるのも遅いのが難点です。

他にも元々借りていた先のローンが低金利だった時、審査もさらに厳しくなりますので、気をつけて借り換えていきましょう。

インターネットが身近な存在となってからはPCやスマホでお金を借りられる時代となり、気軽にいつでも利用することができるようになりました。

ただ、実際にキャッシングが利用できるのは最低でも18歳以上できちんと定職に就いていて、かつ収入が安定している人となっています。

適用されるキャッシングの金利は金融会社ごとに差があり、低い方が利用者には有難いと言えます。

できるだけ金利を抑えている良心的な会社を探す努力が少しでも有利に借りるためには肝要です。

親や親族に借金する場合の心象がよい言い訳として、1人暮らし中に突然会社から解雇されて生活していくことができなくなったり、生活していくうえで学費が捻出できなくなったりなどのやむを得ない言い訳を話すようにするといいでしょう。

友人とのおつきあい費などの生活に必須でない言い訳を言う事は、避ける方が借りやすくなります。

キャッシング初心者のかたでしたら、カード1枚で借りれるカードローンが利便性があってイチオシです。

申し込みも昔と違ってネットだけで完結しますし、勤務先への在籍確認のTELがイヤならスマホアプリを使ったり、写メ等でできる会社が増えてきています。

あらかじめ小額に抑えておけば収入証明なしで即日融資が受けられ、一括で早期返済すると無利息という会社もあります。

使わなくても契約しておけば、役に立つときがあると思います。

これまで堅実に暮らしてきて、何の心配もしていませんでしたが、いつなんどき「すぐにお金を、それもそこそこの金額揃えなければならない」必要なお金が足りない、もしくは全く無いなんてことは誰でも一度くらいはあるものです。

でも、そのお金はどうやって用意したらいいのでしょう。

まず最初に、既に一度審査が通っているということで、信販会社のカードがあげられますね。

それが無理なら、無人契約機のある消費者金融の店舗がありますから、とっさの需要に応えてくれるはずです。

気軽に利用できるのはもちろん、条件が良ければ5分ほどで手続きが完了するところもあるようです。

いつこんな事態に陥ってもいいように自分に合った会社を探しておくことをお勧めします。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス