\即日借入おすすめ1位/


緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ

「大至急お金が必要!」
「友人や親には借りたくない」

当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方にすぐに借りれる即日借入カードローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

スマートな呼び方をしていますが、カードローンというのは借金であることを忘れてはいけません。

できれば使いたくないものです。

ですが、緊急時の備えとしてとりあえず契約しておくのもいいかもしれません。

必ずしも契約と同時に借入なくても大丈夫です。

借入を行わずにカードだけ手元に置いて、どうしても必要な時に借入をするといったこともできるのです。

キャッシングしてみたいけど仕組みが複雑そうなので敬遠しているという方は決して少なくはないでしょう。

案外仕組みは簡単なので思い切りよく申し込んでみてはいかがでしょうか?ここ最近では、即日キャッシングをしてくれる所も多いのでお勧めですよ。

カード、金融機関の如何を問わず、借金生活に身を投じるに当たっての上手な乗り切り方のコツは、期待をこめた、見通しの甘い返済プランに完済は訪れないことを念頭に置くことです。

経験者ならきっと感じたことがあると思いますが、お金を返す行程には幾つもの波のようなものがあり、最初の頃は大抵、目先のことしか見えていないため、こんなことならもっと多く返済していって早く完済にするような計画にすれば良かったと思うくらい楽々返せます。

最初からよくない方向にばかり考えるのもどうかと思いますが、そのまま最後まで返せるとしたら、それは奇跡なのです。

返済も後半になってくると、当初のありがたみは薄れ、お金を搾取されているかのような気持ちにさえなってくるのです。

どんな状況に陥っても返済を続けられるよう、再考を重ねて更にワンコイン分ほど落としてください。

会社や個人によっては、下限額の引き下げに応じてくれないところもあるかもしれませんが、完済は双方の利益になりますから、とにかく交渉あるのみです。

あなたはキャッシングの審査って、面倒くさいものだと思っていませんか。

実際やってみたら、超スピードで終わりました。

よく考えたら、審査することなんて、昔より減っているんです。

キャッシングのほとんどは10万円前後の少額ですが、数十分後には終わっているのが普通です。

終われば、ATMでサクッと取り出したり、口座に即入金というのがとくに珍しいことではないようです。

就労証明、収入証明を要求されるケースも少なく、申込用のスマホアプリもあるので、外のカフェとかで申し込んでコンビニATMで現金を受け取ったり。

簡単なので、悩むより一度使ってみるほうが良いと思います。

私は結婚する前に、キャッシングで膨らんだ借金の返済でいつもお財布の中が苦しいという状態になっていました。

転職先の給与が低かったのにミエをはって以前と同様にお金を使っていたので、一気にお金が足りなくなってしまうのも当然ですよね。

そのときカードローンを利用したというわけです。

一時しのぎにはなるのですが、相変わらずの使い方をしていて、返しているのに借金が減らないような感じになってきて、父に相談したらものすごく怒られ、親が肩代わりする形で全額を繰上げ返済したのです。

ものすごく差し迫っている場合でも、もし、カードローン利用を考えたときは、比較検討するべきです。

カードローンの借入先ならば銀行、あるいは、消費者金融というところですが、銀行の金利の方が低いというのが一般的です。

でも、他方では、審査での通りやすさは消費者金融に大きく引けをとります。

それだけでなく、消費者金融においては、あまり待たずに借りられることが多く、双方にメリットとデメリットがあるようです。

今日中にお金がほしい場合、自動契約機を使用して契約を行うやり方がベストではないでしょうか。

自動契約機での契約では、審査されている間に、そのまま移動せずに待つ必要が生じます。

そのため、待ち時間を削るために、自動契約機での契約が優先的に処理されているからです。

出来るだけ早くカードローンをしたいなら、できるだけ自動契約機を使って契約しましょう。

給料日の前って、友達にもお金が借りにくいですよね。

そういう場合はすぐ返すことを前提としたキャッシングなら積極的に活用すべきだと思います。

上手に利用するコツは、お金が入ったらすぐ一括で返してしまうこと。

それなら利息分はあまり関係ないですからね。

しかし全額一括返済すると却って苦しくなるような場合は、低い金利のところを選ぶことが大事になってくるでしょう。

急いで借りたいときでも金利は総返済額に響くのですから確認しておいたほうが損がないと思います。

借り入れ審査に通らない人というのは、ほとんどが収入のない人です。

自分に収入があるということが必須な項目となるため、その要件をクリアしていない場合には使用できません。

必ず収入を得た後に申込みをするようにしましょう。

また、既存の借り入れが多額である場合にも、審査に落ちてしまうでしょう。

銀行や信用金庫などそれぞれの金融機関により借り入れ限度額というものに違いが見られ、額の小さな融資や即日できる融資のみでなく、300万円から500万円にものぼるような大きな融資でも条件さえ満たしていれば受けることができます。

申し込みから融資に至るまでも短時間ですし、あっという間にお金を手にすることができますから、非常に便利使うことが可能になっています。

金融機関が発行する専用のカードを用いて借りるのが一般的に浸透している利用方法だと思います。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス