\即日借入おすすめ1位/


緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 茨城県

「急にお金が必要になった」
「今日借りたいんだけど」
「土日でも借りられる?」

当サイトでは茨城県で土日祝日でも今すぐのお借り入れをお考えの方に、人気の即日借入カードローンをご紹介しています。今日のうちに融資を受けたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心で安全な大手消費者金融で借りるのがおすすめです。最短なら申し込み開始から約1時間ほどでお金が借りられますよ。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

当然ですが、カードローンの審査にあたっては社会的な信用度が重視されるので、条件として定期的な収入を得ていることが必須になります。とは言っても、会社員に限らず安定収入のあるフリーターやパートタイマーでも、契約可能です。逆に、無職では契約できません。専業主婦の方は消費者金融の提供するカードローンは利用できません。ですから、銀行のサービスに申し込めば、お金を借りられます。もちろん、夫に安定収入があることが条件になります。カードローンには利用できる限度というものがあって、それは各々の収入額の多い少ないによって決まるのが、一般的です。なので、高給取りの人jほど、上限枠が大きくなり、たくさんの借入れを借りる事が可能です。そうはいっても、それぞれの会社によって、その設定基準が異なるので、気をつけるべきでしょう。銀行ATMで時間外に取引すると、200円程度の時間外手数料を払わなければなりません。反対に、カードローンでお金を借りる時に使うATMは、時間外手数料が発生しないものが多いですし、借入期間が短ければ数円の利息しか付かないので、銀行ATMで時間外手数料を払って手続きすることを考えると、カードローンの方が賢い運用方法だと思います。キャッシングは手続きや審査がスピーディーなうえ、保証人や担保を用意しなくて済むのもカードローンをおススメする理由です。どんな目的で使うのであっても借りられるのがいわゆるフリーローンの魅力的な部分です。カードローンの申込時に用途を伝えるときに、返せる見込みのある目的であれば一時的に資金が必要だと判断されるような内容でも問題ありません。ただ、「生活費の為」というのは毎月困っているのかと不信感を与えるので言わないようにしましょう。「他社の返済に充てる」なんてことは理由としては全くもって不適切です。必ず通るような審査基準であっても通らなくなってしまいます。近年、キャッシングの審査は甘くなりましたが、生活保護受給者の場合はカードローンで融資を受けることはできないでしょう。中には、生活保護受給者ということを隠して申し込む人もいるのですが、嘘が分かってしまえば、今後一切の生活保護の受給ができなくなるでしょう。ケースワーカーのチェックが入る銀行口座の利用を避けるなどして隠ぺい工作に励んでみても、思わぬところから嘘がバレることはよくあります。なお、生活保護受給者でも融資可能と宣伝している業者を見かけることがありますが、間違いなく悪徳な金融機関や闇金なので、どのような事情があろうと、手を出してはいけません。キャッシングとは、金融機関から現金を借りることを指します。方法としては、消費者金融や銀行でローンを組む場合や、キャッシング残高の残ったクレジットカードでお金を借りる方法のことを言います。融資されたお金は利息を付けて返す必要があります。利息の計算方法はクレジットカードのものと同じなので、一括払いで商品を購入しても実際に引き落とされるまでの日数で金利が発生しますから、意識しておいてください。カードローンをするときの審査の基準というのは、借り入れ出来るかどうかの目安ということで、大体のことは公開されていますね。審査基準についてですが、厳密でシビアなものなのです。しかし、その一方で、担当者の裁量によって可否が異なる事も、無いわけではないんです。様々に異なる個人の状況をはっきりと分けて考える事が出来るのかといえば、難しいことが分かりますね。カードローンで、最も早くお金を必要とするなら、運転免許証など本人確認書類を用意した上で自動契約機による申し込みをするのが最も簡単で、ごく短い時間で審査結果がわかるので、急な出費に応じられます。どの会社でも、借り入れの際には過去の信用状況を調査し、勤務先への在籍確認をして審査を行います。期限までにきちんと返済すること、借り入れ時点で安定した収入を得ているなど、その会社の審査に通るようにしなければなりません。お金が要るのに資金繰りが難しい、という時におススメなのが、申し込みから融資までネットで済ませられるようなキャッシングサービスです。住所確認のための免許証は要りますが、すぐに必要なお金を貸してくれるはずです。近年、ほとんどのカードローンサービスがこうした契約方法にも対応しているのですが、周知されているかというと、そうでもなく、カードローンという名前だけで不安を覚える人も多いのではないかと思います。考え過ぎずに、まずは経験だと思って使ってみると、大変便利なものだということが分かるかと思います。カードローンに少しでも関わりのある人は自分がよく利用する会社の金利を把握し、それに加えて今後、利用する可能性がある会社の金利も意識しておいてください。金利が低い会社、金利が低いプランに出会ったら、借り換えをしてみましょう。支払額は抑える方が賢明です。ほんの少しの金利差でも、長い間の差を考えると負担の差はかなりのものになります。

茨城県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス