\即日借入おすすめ1位/


緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 神奈川県

「急にお金が必要になった」
「今日借りたいんだけど」
「土日でも借りられる?」

当サイトでは神奈川県で土日祝日でも今すぐのお借り入れをお考えの方に、人気の即日借入カードローンをご紹介しています。今日のうちに融資を受けたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心で安全な大手消費者金融で借りるのがおすすめです。最短なら申し込み開始から約1時間ほどでお金が借りられますよ。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

派遣社員をやっていてもお金は貸してくれるのか、知りたくて問い合わせてみました。

何か問題がありそうですが、実際は違います。

長期に亘る返済が前提のカードローンまでもが、扱っている銀行、信販会社、消費者金融のすべてで格別な条件を突きつけられるでもなく、貸し付けが実行されます。

驚いたことに、派遣社員ばかりか金融会社も過当競争で顧客獲得の必要性に迫られたのか、アルバイトにまでその門戸を広げ、お金を貸すことが増え、融資にゴーサインが出ることが多くなってきています。

お金を用意しなければいけない時、アルバイトだからと尻込みせず、損はしないので、借金にチャレンジしてみたら如何でしょう。

ここ数年のキャッシングはコンビニでお金を借りることができるものがいっぱいあります。

近所のコンビニのATMで容易に借金ができるので、買い物をするついでにキャッシングも出来て、好評です。

お金を返す際も、コンビニでOKというところがたくさんありますね。

借金をするときは手間も時間もかかりましたが、最近は「当日」というスピード融資が増加し、老舗消費者金融や地銀大手などでもすごいところで30分や、長くて3時間もあれば融資金を手にできるというのがざらです。

こうなると、時間がかかるほうが「変だった?」ような気がしてくるから不思議です。

市場そのものが狭くなり、利便性による集客を目指しているとか、スピード審査&スピード融資が実現したのにはわけがあると思います。

ネット銀行が一般化したこともあるでしょう。

いずれにせよ多忙な勤労世代にとっては大きなメリットがあると思います。

たいへん便利なキャッシングですが、その利便性の高さゆえに返済能力を超えた借入に陥りやすいということが言えます。

もし、返済日までにお金を用意できなければ、業者によっては遅延利息とも呼ばれる遅延損害金を払わなければならなくなるでしょう。

当然、罰則ですから通常の利息より高い利率になっているうえに、通常の利息を含んだ返済金と一緒に支払う必要がありますから、今までの返済金では足りなくなります。

返済遅延が何度も重なった場合は、今後一切借りられなくなることはもちろん、会員資格をはく奪され、信用度によっては、返済金を一括で支払うよう求められる可能性もありますから、間違っても、長期滞納や返済遅延を繰り返すことはしないでください。

お金が足りない時には、キャッシングがとても便利です。

ネットに接続できれば自宅や外出先から簡単に申し込めますし、現金での融資を希望するのであれば、業者が提携したコンビニATMなど、最寄のATMで引きだせるでしょう。

受け取り方法を銀行口座への振り込みにすると、わざわざATMに引き出しに行く必要もなく、ネットで完結できます。

同様の方法で返済も可能ですから、返済しに行くのが面倒になってしまうことは無いでしょう。

無計画なキャッシングは避けて賢く利用すれば、急遽お金を用意しなければならない時などに頼れるので、心強いです。

最近、過払い金請求というのが一般的になってきたのでしょうか。

テレビCMも目にする機会が増えました。

私だって以前はキャッシングをしていたことがありますが、もう終わっていますし大した額ではないので、専門家に相談するほど大それたことではないと思っていました。

ただ、過払い金というものがどれくらいになるのかは関心がないというほうが嘘になります。

弁護士事務所にお任せでお金が戻ってくるなら、楽ですよね。

キャッシングは審査さえ合格すれば、限度額の範囲内なら何回でも利用することができるので、ずっと使用していると感覚が鈍ってしまい、借入をしているという感覚が無くなってしまいます。

ですが、消費者金融やクレジットカードを利用して買い物をするのも借入をするのと同じですので、返済計画を策定してから借り入れるようにした方がいいです。

よくカードローンという名称が使われていることから明らかですが、専用のカードを使い、借入するのがメインとなっています。

ところが、ネット利用が広まったので、借入方法として口座振込みも増えています。

最近は、ケータイとかスマホを利用してインターネットを使えるので、サービスとして指定した口座にすぐに振込みをする金融業者も少なくありません。

急な融資にも対応してくれ、コンビニや銀行ATMでも借入返済可能という利便性の高さがインターネットを使ったキャッシングの強みでしょう。

キャッシングの事実を秘密にしやすいのも、人によっては大きなメリットとなります。

家族が利用明細書を受け取ってしまい、そこからキャッシングがバレるという話がよくありますが、ネットキャッシングの明細は基本的にネット上で確認するので、情報端末の管理を怠らなければ、見つかる危険性は少ないです。

こうしたネットキャッシングとネットバンキングを組み合わせて使うと、さらに便利に使えるようになるはずです。

貸金業法の改正により1社で50万、もしくは他社と合わせて100万を超えるキャッシングの場合は年収を証明する書類が必要ですが、言い換えればそれより少なければ年収がいくらであるか証明しなくてもよいということもありえます。

ただし、それより小さい額でも年収を証明できる書類があったほうがいいかもしれません。

神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス