\即日借入おすすめ1位/


緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 沖縄県

「急にお金が必要になった」
「今日借りたいんだけど」
「土日でも借りられる?」

当サイトでは沖縄県で土日祝日でも今すぐのお借り入れをお考えの方に、人気の即日借入カードローンをご紹介しています。今日のうちに融資を受けたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心で安全な大手消費者金融で借りるのがおすすめです。最短なら申し込み開始から約1時間ほどでお金が借りられますよ。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

なにもカードローンに限りませんが、お金を借りる場合、貸す側が何より気にすることと言えば、借りる側の返済能力の有無です。

だから、これから住宅ローンを受けようと考えても、審査の段階でカードローンでお金を借りている場合には、実際に住宅ローンを返していけるのか、その能力があるのか、などの不安要素によって都合が悪いと言えますね。

利便性が高いキャッシングのカードですが、できるだけ早く入手する方法としては自動契約機を利用して手続きを行ってください。

自動契約機は夜間でも申し込みを受け付けていますから、日中は多忙な人でも時間に追われることなく手続きできます。

事前にネットで申込み、審査を済ませている場合には、よりスピーディにカードを受け取ることができます。

このように、自動契約機ではカードがその場で発行されるので最も時間がかかりません。

なお、必要ならば併設されたATMでキャッシングできるので、とても便利です。

いつもキャッシングを要するのは本当に困っている時であるため、一番近いところにあるキャッシングの会社を好んで利用してしまいます。

キャッシングしたあとで金利の低い他社に気付くと後悔してしまいます。

事前に金利の計算をして、複数社を比べてお得になるように利用しましょう。

不慮の怪我や冠婚葬祭など、突然お金が必要になることがあります。

そんな時にどこでお金を借りますか?銀行の目的型ローンで融資を受けようと思っても、実際に現金が手に入るまで時間がかかるのです。

具体的には、一ヶ月かかるケースもあります。

ですから、すぐにお金を用意しなければならない状況では、銀行の目的型ローン以外を選びましょう。

こうした急な金銭工面に強いのがキャッシングです。

申し込みから実際の融資までの流れが早いため、早ければその日のうちにお金を工面することが可能ですから、都合によってはキャッシングを利用しましょう。

借り入れていたお金を返す方法は、それぞれの業者で決まっています。

大半は、指定口座へATMから振込むやり方と、銀行の口座から引き落とす、方法の2パターンです。

返し方はどちらでも構いません。

とは言え、全ての業者で選択できる訳でなく、中には不便に感じる方法でしか行っていない業者もあるでしょうから、自分に合った返済方法の業者を選ぶのがいいでしょう。

キャッシングに慣れてくると、徐々に借金に対する緊張感が薄れてしまい、返済日を忘れ、ギリギリになって思い出して青ざめたという人も多いと思います。

仮に滞納してしまうと信用情報に傷が付くので、慌ててしまう気持ちも分かりますが、まずは落ち着いて事態を説明する為、業者に電話をかけましょう。

会社の引き落とし方法によっては当日に残金不足で引き落としできなかった場合、時間をおいて再度行うケースがあります。

このタイミングまでにお金を振り込んでおけば、無事に返済日の引き落としとして処理されるはずです。

どうせ間に合わないと諦めて放置することが一番危険です。

状況を説明し、返済の意志があることを伝えれば、業者側も最善の対応を考えてくれるでしょう。

いわゆる貸金業法は近年改正されたので、どの金融機関でも、キャッシングの金利を従来よりも引き下げられています。

法改正の前にお金を借りている方は、必要以上の利息を支払っており、過払い金が発生しているかもしれません。

時効の前に動かなければなりません。

思い当たるならば、完済の方も、返済中の方も一日でも早く無料相談などでもいいので、専門家の判断を仰いで、返還のための手続きに取りかかるのがオススメです。

分割払いなども利用できるクレジットカードとは違って、お金を借りるときに使うカードはまだ限度額に達してなくても、余った分を買物に利用するのは不可能です。

そこで、クレジットカードの中にあるキャッシング枠であれば、現金で残りの金額分を借入れることが可能です。

クレジットカードを利用した借入はカードローンと同じように、借入総額が原則、年収の三分の一に制限される対象となります。

法律によれば、年収の三分の一までの借入を限度とする総量規制が キャッシングでは適用されます。

しかし、この法律は消費者金融系のフリーキャッシング、もしくは、クレジットカードに設定されたキャッシング枠を使ったケースで当てはまるものです。

金額に関係なく銀行のカードローンの借入は含まれません。

カードローンに限らず、どのような契約でも、銀行からの借入については全て総量規制の対象とはなりません。

アコムの借入れをご利用頂く場合、初めて契約される方に限り特典があります。

申請した日から30日間は、利息ゼロで利用して頂けるというサービスです。

スマートフォンからも申請が可能で、便利なスマホアプリ「アコムナビ」をダウンロードして頂くと、契約に必要な書類も簡単に提出することができ、現在の場所から最寄のATMを自動で検索してくれる機能もついています。

借入れしたお金の具体的な返済プランも提案してくれるので、計画的にキャッシングを利用したい方におすすめです。

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス