\即日借入おすすめ1位/


緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 新潟県

「急にお金が必要になった」
「今日借りたいんだけど」
「土日でも借りられる?」

当サイトでは新潟県で土日祝日でも今すぐのお借り入れをお考えの方に、人気の即日借入カードローンをご紹介しています。今日のうちに融資を受けたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心で安全な大手消費者金融で借りるのがおすすめです。最短なら申し込み開始から約1時間ほどでお金が借りられますよ。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

契約するときに必ずする審査には、申込者が申告した勤務先へ在籍確認をされ、実際にそこに勤務しているのか確かめられます。

電話で在籍確認は行われますが、自分が電話先に出る必要は無いです。

本人がその場にいなくとも、そこに勤めていることさえ確かめられれば完了です。

私は金融業者から借りたお金を毎月一度、返済していっています。

ところが先月は、銀行口座に入金することを色々あって、忘れてしまっていました。

キャッシング会社から電話が掛かってきて、返済の件について、確認されたのです。

忘れていただけで返済するお金がなかったわけではないことをわかっていただけるようお伝えしました。

うっかりしていた自分が悪いからですが、遅延損害金を支払わなくてはいけないことになりました。

便利な本人確認の方法として採用されることの多い暗証番号は、カードローンなどの申し込みの時にも自分で決めて、書類に記入しますが、第三者に教えてしまったり、使う時に忘れたなんてことがないようにしましょう。

万が一、自分以外の人が知ってしまうと、カードを盗まれてしまい勝手にキャッシングをされてしまうかもしれません。

気がついたら暗証番号を忘れてしまっていたという際は、自身の身分を証明できるものを持ち、店頭窓口とか自動契約機まで行ったら、新たに設定することができます。

ご存知のように、本人確認できる書類を準備するだけでキャッシングの利用手続きを行えますが、希望借入金額が高額の方、あるいは個人事業主など、給与所得者でない方は、収入証明できる書類を提出する必要があります。

具体的にどのようなものかというと、会社員などは会社から配布される源泉徴収票を用意しましょう。

給与所得者でない場合は、課税証明書や確定申告書を準備しておきましょう。

キャッシングはお無条件で貸し付けてくれるわけではなく、当然、身元確認を含めた審査があります。

審査なしでの融資を売り文句にしているところがあったら、いわゆる闇金と呼ばれる悪徳な違法業者です。

利用者が本当に返済できるのか調査しないまま、貸し付けるので、業者からしてみれば、貸したお金がきちんと返済される保証がないわけです。

そのような状況なのに、その業者が経営破たんしないのには理由があるのです。

例えば、違法金利を設定し、借りたお金の何百倍もの高額の利息を要求したり、悪質で過激な取り立てを行うかもしれません。

それでも返済できないとなると、借金のかわりに違法な取引や仕事を斡旋され、逃げられなくなるといった話もあります。

事実を偽った内容でカードローンを申し込むと、「有印私文書偽造罪」に相当します。

もっとも、嘘を書いたとしても審査中に判明して落とされるだけでしょう。

会社としてはもれなく通報するとは考えにくいですが、かならずしも通報されないとは限りませんし、虚偽でお金を借りることがまかり通るなんて無茶もいいところです。

通るはずの審査なのに落とされるかもしれないですよ?考えてもみてください。

嘘で融資を受けたとしても、完済までにバレる恐怖が続く上、バレたら一括返済を迫られる(当然です)といったリスクがあります。

はっきり言ってワリに合わないはずです。

当然のことですが、いくらキャッシングは手軽に申し込めるといっても、身分証明書は絶対に必要です。

用意する身分証は運転免許証とか健康保険証など、確実に本人であると証明できるものが必要です。

運転免許証のように、顔写真が付いているものなら、それだけで十分ですが、保険証を使う方は、自宅に届く公共料金の郵便物などを共に提出するよう求められるケースがあります。

大多数のキャッシング業者では保険証だけで申し込みを受け付けてくれるところが多いですから、しっかりと確認しておきましょう。

お金を借りるのは面倒なものと思いがちですが、最近のカードローンはよくある銀行のATMはもちろん、コンビニATMなら24時間お金を出し入れできるとか。

本当に利便性が向上したと思います。

あくまでも銀行ATMで、よく見ると使える会社一覧表にカード会社の名前も載っているくらいですから、「今、お金借りてます」的な不自然さがないところが本当にありがたいです。

でも、自分の銀行口座と同じ感覚なので、ウッカリすると借入額が増えてしまうのが最大の欠点でしょう。

ただ、それは自分が使ったお金に間違いないし、しっかり返していかなければなりません。

融資というのは高利金融やサラ金とも呼ばれる消費者金融から、定められた少ない資金を貸してもらう事を指します。

一般的に金融機関からお金を借りる場合にはいくつか条件があったり、何かあった場合の保証金を用意したり、連帯保証人を立てる必要があります。

その一方でキャッシングの場合は、保証人や担保を用意することは不要なので急いでいる時でも気軽に借りられます。

本人確認できる書類があり、審査基準に通れば誰でも、普通は、融資を受けられるのです。

カードローンの申込みで準備しなければいけないものは、一般に言われているほど多くはありません。

個人の貸借履歴や会社ごとの審査基準によりますが、免許証やパスポートのように写真付きの公的証明書や健康保険証などがあれば充分でしょう。

それらの書類がない場合にも、保険証や給料明細などで柔軟に対応してもらえるようです。

こんなふうに、実際に借りるのは簡単です。

しかし返済時に「借りれて助かったな」と笑って返せるかは、お金を手にする前の心がけ次第とも言えます。

収入と支出について一番よく理解しているのは自分自身です。

どのようにすれば無理なく完済できるか考えることが大事です。

新潟県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス