\即日借入おすすめ1位/


緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 愛知県

「急にお金が必要になった」
「今日借りたいんだけど」
「土日でも借りられる?」

当サイトでは愛知県で土日祝日でも今すぐのお借り入れをお考えの方に、人気の即日借入カードローンをご紹介しています。今日のうちに融資を受けたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心で安全な大手消費者金融で借りるのがおすすめです。最短なら申し込み開始から約1時間ほどでお金が借りられますよ。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

なんらかの理由でお金を用意できないままだと、返済日に払うことができなくて、結果として、延滞してしまった場合、返済日翌日に連絡があります。

その連絡を無視して支払いもしないままだと、最後には所有する財産の差し押さえが施行されてしまうことだってあるのです。

これは賃金に対し施行されます。

テレビドラマで描かれるような直接業者が来て家財などを差し押さえていくなんてことは現実的ではありません。

キャッシングの利用者が急増している理由は、一番簡単に現金が手に入る方法だからでしょう。

保証人も必要なく、担保を用意しなくても個人で借りられますし、申し込んだその日にお金を借りられることも多いです。

返済方法が複数用意されているのも嬉しいポイントだと言えるでしょう。

ところが、逆に利便性の高さゆえの問題もあります。

例えば、非常に簡単に現金が手に入るために、安易に借り入れた結果、返済金が用意できなくなった人も珍しくありません。

銀行などの乗り換えローンの説明では、現在、借りている消費者金融から借り換えをすれば、返済額が今よりも減って毎月の返済が軽くなると言われますよね。

とどのつまり、消費者金融は目的に関係なく気軽にお金を借り入れできることから、金利が高めに設定されているのでしょうか?今の時代、キャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。

とはいえ、何も準備しないわけにはいきません。

契約には、まず、身分証を準備しておいてください。

運転免許証が一般的ですが、これがない時にはパスポートや健康保険証でも大丈夫ですし、どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。

免許があれば、そのほかの書類を取り寄せなくても大丈夫です。

あるいは、住民基本台帳カードやマイナンバーカードもOKなところもあります。

キャッシングを利用する際には、それぞれのサービスを比較することが大切ですが、例えばネットでの評判などから契約するキャッシング業者を選ぶのも、間違いではありません。

中でも、その業者を実際に利用した人の感想は、利用者目線で業者を評価してくれるので、ぜひチェックしておいてもらいたいポイントです。

しかし、いくら口コミの評判が良くても、人それぞれの条件や環境の違いがありますので、その人にとっては利便性が高いことも、条件が違えば不都合になることだってあり得ます。

気になることがあれば、電話やメールを使って、その業者に聞いてみましょう。

申込していない人にも丁寧に教えてくれますし、ご自分の条件を踏まえた上での回答ですから、何よりも参考になるはずです。

普通、債務整理中に新たな借入を行うのは不可能だと思われるでしょうが、場合によってはお金を貸してくれるところがあります。

代表的なのは闇金や悪徳業者ですが、それ以外にも、業者の貸付基準次第では審査をパスできるかもしれません。

とはいえ、借り過ぎた借金を軽くするための債務整理ですから、その最中にさらに借金を重ねたことが弁護士などに伝わってしまうと、債務整理手続きに失敗し、大きな支障になるリスクがあります。

それに、もし、融資が受けられるから、と闇金を利用してしまったら、大変な事態に巻き込まれることは想像に難くありません。

闇金は超高金利の貸付で大きな返済負担を負わせて、非合法な方法で取り立ててくるからです。

人生の再スタートを切るチャンスを自ら潰すようなことはしないでください。

繰り上げ返済を返済日前にすれば、日数は短くなる、つまり、減った日数分だけ金利も減らせることができます。

そして、返済を規定以上することで、早く元金を減らせる為、後々かかってくる金利も少なくできます。

返済日が来る前に余裕ができたならこの方法をうまく活かして、わずかな額であっても金利を抑えましょう。

キャッシングと聞くと、クレジットカードのものを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

クレジットカードでキャッシングする場合、一括払いになることがほとんどです。

キャッシング枠は、ショッピング枠と比べて利用している人が少ないイメージですが、逆に、キャッシングのみに機能を絞ったものもあるのです。

この場合、クレジットカードではなく一般的にローンカードと呼ばれます。

ちなみに、クレジットカードのオプションですが、実際にキャッシング枠が付くか否かは業者が決めています。

キャッシングといえば、カードローンと変わらないものだと思いがちですが、返済方法が変わってきます。

一括で返済をする目的でクレジットカードを使い現金を下ろすのがキャッシングで、分割払い希望の際はカードローンというのです。

カードローンは月々の返済は簡単ですが、利息がついてきますし、どちらも延滞の場合には注意してください。

銀行や消費者金融などの金融機関から借入金を融資してもらうことをキャッシングといいます。

他にも、クレジットカードのキャッシング枠からお金を借りる場合もキャッシングと呼ばれます。

中でも、銀行系以外のキャッシングサービスはノンバンク系キャッシングと呼ばれ、銀行のものとは分けて考える場合も多いです。

なぜなら、銀行のキャッシングと、ノンバンク系のキャッシングサービスでは、定められた法律が異なるのです。

どういうことかと言うと、前者は銀行法に則って運営され、ノンバンクは貸金業法によって定められているのです。

愛知県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス