\即日借入おすすめ1位/


緊急事態のときはアプリで借りれる
ネット申し込み受付中
>>プロミス公式はこちら<<

トップページ > 愛媛県

「急にお金が必要になった」
「今日借りたいんだけど」
「土日でも借りられる?」

当サイトでは愛媛県で土日祝日でも今すぐのお借り入れをお考えの方に、人気の即日借入カードローンをご紹介しています。今日のうちに融資を受けたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心で安全な大手消費者金融で借りるのがおすすめです。最短なら申し込み開始から約1時間ほどでお金が借りられますよ。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日借入ならこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホやPCからできるネット審査は同僚や家族に知られずに申し込みができます。郵送物無しで融資受けたいならプロミス以外にモビットも人気です。

カードローンの基礎コラム

貸金業法が改正されたことで1社で50万、又は他社と合わせて100万を超える貸し付けを行う場合には年収額を証明できる書類等を提出する必要がありますが、逆に言うとそれに満たなければ年収証明がなくても問題ないと言うことができます。

ただし、それより小さい額でも年収証明を提出できるほうがより良いでしょう。

カードローンの審査には正直に記入しなければいけません。

ウソを書くと有印私文書偽造罪といって刑事罰の対象になります(大田区を太田区と書くようなケアレスミスはもちろん対象外)。

ただ、審査中に発覚したとしても会社としては被害が未然に防げたので、いちいち警察に連絡しないかもしれません。

しかし被害が出ていれば通報する、未然阻止ならしないというスタンスかもしれません。

どのみち、虚偽でお金を借りることがまかり通るなんてまず、ないのではないでしょうか。

万が一、審査をくぐり抜けたとしても、返済中にバレたらブラック確定で、「全額」を「一括」で返済しなければいけません。

リスクは必至です。

正直に申告して借りられる額だけを借りたほうが現実的ではないでしょうか。

キャッシングを利用してお金を借りて、お金を返すのが滞るとどんな事態になるかと言えば、もともと高い金利がある上に、遅延したための損害金を請求されたり、ひどい場合は、ブラックリストと呼ばれる名簿に名前が入れられてしまいます。

もし、そうなりそうな場合には、そうなる前に金融会社に相談することです。

連休に友達と旅行へ行った時財布を鞄から出したときに小銭しか無い・・ということがありました。

しかし、必要とはいえ、休日にどこかで急にお金を借りるのは可能なのか?と、かなり焦り、心配をしたものの、ごく普通に現金を借りることができました。

その前まではキャッシングサービスが休日でも利用できるとは全然考えてもいなかったので、キャッシングがいつもと変わらず普通に借り入れできると知って手軽に利用でき、便利なサービスだと思いました。

皆さんご存知のように、キャッシングには審査が必ずあります。

審査を通ると、条件によっては即日で貸し付けてもらえます。

ですが、残念ながら審査に通らないケースもままあります。

一般的に、申し込みだけならタダでできますので、あらかじめ申し込みを済ませておくと、いざと言う時に、申し込みの手間や審査に落ちて融資を受けられないといったリスクを避けることができます。

緊急事態にあっても、カードローンの申込の前には、比較検討するべきです。

消費者金融、もしくは、銀行からカードローンの借入が可能ですが、金利が低いのは大概銀行の方です。

でも、他方では、審査の通過率としては、消費者金融の半分程度ともいいます。

加えて、消費者金融の場合には、借入までに要する時間が短いのが特徴で、両者ともメリットとデメリットが挙げられます。

よく耳にするキャッシングという言葉は、貸金業者から生活費ぐらいのごく少ない金額に関する融資を受けるという意味合いを持っているのです。

一般的には、お金を融通してもらうとなると、本人が返済不能になった時を想定して保証人や、担保が求められます。

ですが、一般的にキャッシングと呼ばれるものですとあえていろいろな保証となるようなものを先に用立てておく手間を省いてすぐに現金を手にすることが出来ます。

申込者が本人であるということが証明できる材料を提出すれば、ほとんどの場合借り入れが可能となるのです。

夫が得る収入で返済するつもりで、専業主婦である妻が銀行から借入をする際、夫に隠れて契約手続きが行える方法が、実はあります。

その方法とは、配偶者の同意書の提出義務が無い銀行を選ぶ、ということです。

同意書を提出しなくてはいけない法律はありませんが、銀行には提出を指示するところと、それを必要としない銀行とがあります。

妻が銀行からの借入を知られずに行うには、後に述べた銀行で契約しましょう。

もし、生活費をキャッシングするのであれば、必要な分だけをキャッシングするようにして、返済額が苦しいような額にしないようにしなければ、返済に苦しめられることになるでしょう。

ちょっとの生活費だからと甘く見ていてはいけません。

その小さな繰り返しが気づけば高額になっていた、なんてことも少なくはないので、簡単な気持ちや見通しでキャッシングをするのではなく注意してください。

キャッシングを考えている人はまず、どのように返済するかをよく検討してからにしましょう。

本来であれば、もし銀行のカードローンを使おうとすれば、そこの銀行口座を持っていなくてはいけませんが、いくらかは、口座を持っていなくても利用可能なところがあります。

その銀行には無人契約機が消費者金融と同じく設けられていて、それを使ってキャッシング用にカードが発行できます。

契約機で発行したカードを利用すれば現金がATMから引き出せるので、口座を所有している必要はありません。

愛媛県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス